なぜ粒に黄色と白があるのですか?

投稿日:2020年1月25日 更新日:

とうもろこしの原種は、必ず3対1の割合で黄色い粒と白い粒となります。交配を繰り返して黄色だけ、白だけの品種ができあがりました。

最近は、黄色に白い粒が混じったドルチェドリーム等に代表されるハイブリッド種が人気です。

どちらも食べて安全です。

-


comment

関連記事

今日のひるぜん ライブ画像

ひるぜん農園から約300m離れた真庭市蒜山振興局2Fより 1分おきに最新の画像が表示されます。 向かいに見えるのがひるぜんの3つの山・真中が中ひるぜんで麓にキャンプ場や釣り堀があります。 山の向こうは …

行列のできるトウモロコシ

とうもろこしのデコやお皿

4000年以上もとうもろろこしの歴史がある南米には、食べるだけじゃなくて、使い尽くす文化があるようで、約500年前に初めて出会ったわたくし達日本人にも参考になるアイデアがあります。 アースコンシャスな …

無料キャベツ狩り

無料キャベツ狩り

開催場所は岡山県のひるぜん高原 開催時期は10~翌年3月初旬まで(冬季、例年は積雪があります)

no image

出演や取材をご希望の方はフォームに記載してください

「来店するお客様に販売する」という、当たり前だったことが当たり前でなくなりました。 コロナ禍、小売店もいきなりニューノーマル(新常態)に放り込まれています。 2002~03年に中国で重症急性呼吸器症候 …

行列のできるトウモロコシ

ギフトボックスのイメージ

  のし・ギフトカードの大きさ のしは、約4x7cm(シール・貼る位置は箱の右上)、ギフトカードはハガキ大(官製ハガキの厚み)です。 ギフトの注文方法 白ダンボールのギフトラッピング代(高級 …

行列のできるトウモロコシ

カウボーイも飲んだ!? とうもろこし密造酒

  昔、お酒が貴重品だった時代、誰が思いついたのか、食べたとうもろこしの茎からお酒をつくったのでした。 トウモロコシの茎を煮出してイースト菌で発酵させたいわゆるとうもろこしドブロク。 歴史は …

2020年9月
« 2月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

無料キャベツ狩り

わけありキャベツを収穫します。

参加は無料。ただし抽選です。